わーい待ちに待ってたコトブキヤさんのARTFX+シャザムフィギュアが我が家に届きました!
shazam01
早速先住のみなさんに歓迎されているシャザムさん

これまで出てるARTFX+のジャスティス・リーグのキャラクターたちはジム・リーのデザインを基にしてましたが、このシャザムはThe New 52 SHAZAM! で15歳の少年の内面を豊かに変わる表情で描いたゲイリー・フランクの絵をベースにしていて、新生ビリーくんの好戦的な性格がよく表れてる笑顔がとっても魅力的!

shazam08
SHAZAM!!!
この堂々とした立ち姿!
フランク先生独特のカーブを描いた腕のポージングも決まってます

shazam03
横から見上げるアングルもカッコいい

shazam04
個人的イチオシポイントはこのちょっと上向きの鼻!

持論ですがキャプテン・マーベル/シャザムは「いかつい偉丈夫だけどどこか幼さの残る顔立ち」に描いて欲しいなーというのがありまして、フランク先生のシャザムは上向きの鼻といい丸みを帯びた輪郭といい、その点が理想的なんですよねー。

New52シャザムのフィギュアはすでに他社からいくつか出てますが、みんな鼻筋が長くて鷲鼻気味のデザインで不満だったのです…

なのでゲイリー・フランクデザインのままの立体化がとても嬉しい(*´ω`*)

shazam06
ボリューミーなケープがたなびく後ろ姿もステキ。この角度からがいい感じです

shazam07
コトブキヤブログ「キカクガイ」のしょーぐんさんオススメのセクシーゾーン。 
おおーちゃんとケープの下の襟ぐりの縁取りも見える!
作中ではブラックアダムのケープがはずれた時くらいしか見えなかったのにすごいこだわりポイントだ

shazam05
お約束のプリケツ

 shazam09
先輩フィギュアたちと比較してみましょう。
「新しい変身後の僕、ピカピカしてカッコいいなあ」

shazam11
古式ゆかしいオリジナルのキャプテン・マーベルと

shazam12
SUPERMAN/BATMAN: PUBLIC ENEMIESに登場する、エド・マクギネス描くマッシブなキャプテン・マーベルと

shazam10
こちらは2013 SDCCで買ってきたMattel製の限定シャザムと
ちょっと顔が怖い

shazam13
「どーも」

そんな感じでハイテンションの撮影会でした。

12月には対になるブラックアダムの発売も控えていますがもちろん予約済みです! 
DCのARTFX+シリーズの中でアークエネミーとセットで立体化されてるのはシャザムだけ! 
優遇されてるみたいで嬉しいなあ。

みなさんもクリスマスに向けてぜひおひとつどうぞ。