あけましておめでとうございます!
新年のご挨拶用にNew52シャザムキッズの6人を描いてみました。
ダーラが抱えてるぬいぐるみは午年ということでAmethyst Princess of Gemworldのペガコーンです。

 1年近く放置していたこのブログをSHAZAMブログとして再開したのが昨年5月のこと。
記事更新ペースは遅々としてますが今年もSHAZAMを中心にアメコミの話題を書いていきますので、よろしくお願いいたします。
140101_shazamkids
2013年を振り返ると、2月頃から急速にSHAZAMにのめり込み、今日までにざっとSHAZAM関連だけで買ったリーフは150冊ほど、TPBが50冊くらい? 気づけば頂いたり買ったりしたフィギュアも10体を超え、部屋の中がすっかりSHAZAM一色に。

7月のサンディエゴ・コミコンではジェフ・ジョンズ、ゲイリー・フランク、ジェリー・オルドウェイといったSHAZAMに深く関わるライター、アーティストにお会いして自作のイラスト本を受け取ってもらい、サインや原画などの貴重な宝物をたくさんゲットしてきました。

10月はSHAZAMあんまり関係ないけど海外マンガフェスでショーン・ギャロウェイのブースの売り子をして、半日のあいだプロのお仕事を間近で見るという大変刺激的な体験をさせてもらいました(そしてちゃっかりショーンさんにキャプテン・マーベルとビリーくんのスケッチ描いてもらった(*´∀`*))

12月はコミケに初サークル参加。
初めての本なのにたくさんのゲストに参加して頂いて、身に余るほど豪華なヤンジャスSHAZAM本を出すことができました。

初参加の上にアニメヤンジャスのさらにニッチなキャプテン・マーベルとビリーくんメイン本でどれだけ需要があるのか不安でいっぱいだったんですが、ありがたいことにイベント持ち込み分は完売いたしました。
スペースに足を運んでくださったみなさまに改めてお礼申し上げます。ありがとうございます!
書店委託分はまだ在庫ありますのでご興味ある方はこちらで詳細をどうぞ)書店委託分も完売しました! ありがとうございますIMG_5249
こんな感じで売ってました

イベントレポがてら当日のことをちょっと書くと、
欧米系とアジア系の外国人らしき方がそれぞれ3冊ずつ買ってくださったり、「娘から頼まれて」ってお母さんが買いにいらしたり、スペースを通りがかった年配の男性が表紙絵のPOPを見て「シャザムかー懐かしいな」と呟いてらしたり…
自分の本を買って貰えるのはもちろんですが、これだけSHAZAMに興味持ってる人がいっぱいいるんだなあ(*´∀`*)ということが嬉しくて、ほんとに本を出してみてよかった! と心から思いました。

直前にこんな解説ペーパーも作って配布してみたのもご好評いただけて良かったです。IMG_5241
まだ次の参加イベントは決めてませんが、拙いながら描きたいものはまだいっぱいあるのでちょっとずつ形にして出していけたらなあと思います。

そんな感じでSHAZAM一色な2013年でした。
改めまして、今年も引き続き当ブログによろしくお付き合いいただければ幸いです。